日記・コラム・つぶやき

2011年2月24日 (木)

編集、終わったよ!

以前山﨑さんの「ちず鉄」シリーズの制作を手伝った際に、
ものを作るって大変だな、と思ったのですがここ数日でさらに痛感することに。

とある子ども向け絵本用に撮り続けてきた新幹線の動画をいよいよ編集、仕上げるということで、
編集作業にお邪魔してきたのですがこれが結構難航してしまいました。

新幹線の特徴を子どもに分かりやすい言葉で伝えるために絵にあわせてナレーションを考えるわけですが、まずこれがとっても難しい。
あらかじめ書いていただいた原稿に、ちょっとずつ編集の方といっしょになおしをいれたり、動画を入れ替えたりとパソコンや資料とにらめっこ。。。普段使っている単語が子ども向けでは使用できなかったり、パーツの名称や通称で呼んでいるものの正式名称なども正確に調べなくてはなりません。普段テキトーなムラカミもテキトーではいけません。

110222_035402

結局朝まで編プロ様にお邪魔して、夜のナレーション録りまで撮影に行くために一時戦線離脱。
撮影後スタジオに向かうと、まだいろいろ難航しているそうでナレーションを呼んでくださるナレーターの方(声優さん??)しか来ていなかったのでいっしょに待機していたのですが、
普段お会いするチャンスのないご職業なのでいろいろ質問攻めにしてしまったのですが、一つ一つこころよく答えていただき、とっても勉強になりました。

やがて、山﨑さんも合流し録音スタート!自分の撮った映像に、BGMやナレーションが吹き込まれていくってなんかすごく感動。

2時間ほどで終了し、山﨑さんが記念撮影していたのでまぜてもらいました!

Sh3g0008
真ん中の方がナレーションを担当してくださった神島正和さん。

その後編プロに戻り、山﨑さんとともに編集作業を続けるもやっぱり終わらなかったもののゴールが見えてきたところで、山﨑さんの撮影に同行するため戦線離脱。

撮影中「完成したので確認を」とご連絡をいただいたので、二人でわくわくして見に行ったところ、
なんと結構なおしが見つかってしまい、急遽もう一夜編集作業をすることに。

「今晩は飲み行けるかものぉ」
「そうですね!」
と昼間、山﨑さんと話していたのが懐かしい。

結局3夜連続で編集作業となり、なんとか終わったのが今日の4:30。
山﨑さんと共に燃え尽きた2月の夜でした。

発売が楽しみ!

その他のカテゴリー