« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

連載:鉄道職人に聞く-東京時刻表9月号発売!-

大変ご無沙汰の更新になってしまいました。。。紀伊半島より戻ってきました、ムラカミです。

今夏は大気が不安定な日が多く、なかなか撮影がはかどらない日が続きちょっと大変です。
「大変です」というかあと少しで8月も終わるということを考えると、大変でしたというほうがいいか。

 
 
 

さてさて。

9

交通新聞社より東京時刻表9月号が発売になりました!
自称大好評連載中の「鉄道職人に聞く」、今回は世を徹して日々の安全を守ってくれている保線作業を大特集!

ご協力いただいた鉄道会社は毎年のカレンダーでもおなじみの西武鉄道!
普段はお客さんを乗せて走る列車ばかりを撮影しているため、保線作業車を取材するのは実は僕もはじめて。

あまりの迫力に急遽今回は前後編の二号にわたってご紹介します。
前編の今回は保線車両を詳しくご紹介し、後編は実際に深夜の保線作業に密着取材した模様を掲載ヽ(´▽`)/

 
 
 


_c3c2172
この車両たち、すごいハイテクなんですよ(◎´∀`)ノ


 
 
 
ちなみにこちらのサイトから東京時刻表、買えちゃいます。


2012年8月13日 (月)

夏だ

1tsugaru_2
 
 
 

広い空、白い雲、まっすぐな線路。そして一両のディーゼル汽車。
 
これぞ、「夏鉄道」だね!!

2012年8月10日 (金)

こんぶ

Konbu

薄い海霧が立ちこめる早朝、八戸線宿戸。

早くから集めた昆布を干す準備をするおじいさんに出会った。
この時期の昆布は厚みがあるので出汁用になるとのこと。

海と人と鉄道と。
この土地の失うことのできぬ風景です。

2012年8月 8日 (水)

お抹茶色

Khna_2


京阪電車の旧塗装、勝手に名付けて僕はお抹茶色と呼んでます(・・)ノ
数年前から新塗装の車両が登場し、当時は新塗装を撮るために苦心していましたが、
今ではあっという間に新塗装の方が多くなりました。

仕事的には新塗装のほうが嬉しいのですが、
趣味的にはこの抹茶色が好きでした。

来年にはずっと一編成だけ残してくれていた旧特急車も引退とのこと。
京阪も世代交代が進みます。

2012年8月 6日 (月)

長根広和さん初個展開催中!

レイルマンフォトオフィスのライバル(?)会社、
マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズの長根広和さんが初個展を開催!

Au015408_2

↑初個展を迎え気合い十分な長根氏。


テーマは今年で全線開業100年を迎えたスイス・ユングフラウ鉄道。
鉄道風景写真の達人、長根さんらしく
思わず「何度も通いましたか??」と聞きたくなるような、
天候に恵まれた美しい写真が多数飾られています。

Au015412

会場の壁面という壁面を埋め尽くす大迫力の大プリント!

 

ぜひお出かけくださいヽ(´▽`)/
ちなみにトークショーも行われるとのことです。詳しくはこちら!

 

 

 

 

----

長根広和写真展 夢の登山鉄道
会期 2012年7月31日から8月25日まで 10時から18時30分まで
最終日は16時まで

休館日:日曜日、月曜日、8月12日-8月20日

場所:EIZOガレリア銀座 

東京都中央区銀座3-10-6 マルイト銀座第3ビル1階
Mapはこちら!


« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »