« 編集、終わったよ! | トップページ | 春がきた。 »

2011年2月25日 (金)

yuta's Railphoto -一服-

_mg_7489_2

「道内の特急は禁煙になっちゃったじゃない。愛煙家にはそれだけでも普通列車を選ぶ理由になるよね」

おじさんは一言こうつぶやいた。

もちろん車内で吸えないのは同じだけど、
途中駅での停車時間が長い普通列車ではこの時間が絶好の喫煙タイムになるみたいだ。

「まあ急ぐ理由もないし、のんびり乗っているんだけどやっぱりタバコは吸いたいね」

そういっておじさんはクスリと微笑んだ。

これも普通列車の魅力だな。

« 編集、終わったよ! | トップページ | 春がきた。 »

コメント

昨年の秋に初めてN700系に乗りましたが、まさに拷問でした。
タバコを吸いたくなる度に席を立たねばならんとは!!
「タバコは立って吸うもの」との悪しき文化(?)になりつつあるのは、正直ツライです。
九州行きの寝台列車がなくなり、そして新幹線も全席禁煙・・・・。
残念ながら最近は、九州へ行く際は完全に飛行機になりました。(涙。。。。)
 
車窓を眺めながら駅弁食べ終わって一服。
お酒を呑みながら一服。
ウトウトから目覚めたら、また風景を眺めながら一服。。。。
煙越しに見る車窓が好きだったのに、なぁ~~~~っ。
 
昔は山の手線や京浜東北線の電車の中でも吸えたのにね。

>恵さま
コメントありがとうございます!
確かに愛煙家の方には非常に辛い世間ですよね。
僕はタバコは残念ながら吸わないのですが、恵さんのお話のようにタバコにも旅情があるなあとこの写真を撮っていて感じました。

このオジサンを見つけた時のムラカミ先生は目が輝いていましたね。
若いのにそういう視点がプロなんだあ。

>dysphagiaさま
こんにちは!あの時はみなさまそっちのけにしてしまい、すみませんでした!
人を撮る、というのは僕が写真を撮っていく上でとても重要なファクターになっていくようながします。

このおじさん、テラさんですか?釧網本線ですかねー。 

>chakiさま
コメントありがとうございます!
まさしく釧網本線、知床斜里駅です。
テラさんかどうかわからないのですが、もしかしてお知り合いですか??

きっと弟子屈の電気屋さんのテラさんだと思います。会社の車があるのにこんな田舎で無理矢理始発の汽車と徒歩で現場に向かう鉄道大好きのテラさんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1421524/39014849

この記事へのトラックバック一覧です: yuta's Railphoto -一服-:

« 編集、終わったよ! | トップページ | 春がきた。 »